トレンドたまご(WBSとは無関係)

テレビ番組からトレンドを探るサイトです

青空レストラン コマイ(氷下魚) お取り寄せ こまいっ子しょうゆ味 通販 コマイっ子丼 レシピ 北海道 根室市/風蓮湖 2月25日

time 2017/02/25

青空レストラン コマイ(氷下魚) お取り寄せ こまいっ子しょうゆ味 通販 コマイっ子丼 レシピ 北海道 根室市/風蓮湖 2月25日
Pocket

満天☆青空レストラン(2017年2月25日)は凍てついた湖の氷の下で生息する氷下魚(コマイ/こまい)と呼ばれる魚を、北海道 根室市・風蓮湖で、ゲストのスピードワゴン/井戸田 潤さん、小沢一敬さんとMC宮川大輔さんが、「氷下待ち網漁(こおりしたまちあみりょう)」と呼ばれる網引き漁で収穫!
この時期のコマイは産卵を迎え体内に脂を蓄えており美味!
そして、その体内から取り出した魚卵「こまいっ子」は数の子のようなプチプチ感がたまらず、地元の「歯舞昆布しょうゆ」で醤油漬けした「こまいっ子の醤油漬け」を白い炊きたてご飯に乗っけるだけのレシピ「コマイっ子丼」は絶品!

今回の青空レストランの公式お取り寄せは、
「コマイの干物(一夜漬け」北海道根室 湾中生干しこまい)と「こまいっ子しょうゆ味」の「北海道根室 湾中生干しこまいセット」です!

スポンサードリンク

「氷下魚/コマイ

コマイコマイ/こまい)」とは、タラ科の魚で凍った湖の下に生息することから、氷の下の魚「氷下魚/こまい」と名付けられました

コマイは明治時代から100年以上続く伝統漁法氷下待ち網漁こおりしたまちあみりょう)」で獲れる魚です。

「氷下待ち網漁(こおりしたまちあみりょう)」については、有吉弘行のダレトク!北海道極寒グルメ!(2月21日放送でも取り上げられましたので、
詳しくは、コチラをご覧下さい。

コマイの特徴

氷下魚 干物・氷下魚の一夜干し 食べ方

氷下待ち網漁で収穫されたコマイは、寄生虫の問題も有り、すぐに下処理されて天日干しさせ「一夜干し」にします。

極寒の中で凍らせながら乾燥させる事で、旨味が凝縮されます。

コマイの一夜干し「寒干し」は、凍らせながら乾燥させる為、旨味が凝縮ており炭火で焼いて頂くだけでも食べ方だけに甘みが存分に味わえます!

マヨネーズと七味(または一味マヨネーズ)を付けて頂くとお酒もすすみます。

コマイの食べ方 冷凍の刺し身とは?

コマイは、干物で頂くのが多いので地元北海道以外では刺し身で食べられる事は稀です。
刺し身は、北海道では魚を凍らせて頂くグルメ「ルイベ」で頂きます。

今回の青空レストランのレシピでも、凍らせてシャリシャリの状態で七味醤油で頂くしゃりしゃりルイベ」が紹介されます。

動画:コマイルイベ

YouTube Preview Image

コマイの魚卵「こまいっ子(こまいっこ)」とは?

青空レストランのレシピで話題が沸騰しそうなグルメとして「コマイっ子丼」が紹介されます。

こまいっ子とは、コマイの魚卵で、タラコの様なトビッコより若干小粒で食感がしっとりし且つ数の子のようなプチプチ感が堪らない卵です。

地元の寿司屋さんではイクラに様に軍艦巻きで頂く「こまいっ子軍艦」もあるそうです。

その卵を地元の「歯舞昆布しょうゆ」で漬けた「こまいっ子の醤油漬けこまいっ子しょうゆ味)」を炊きたての白いご飯に乗っけて食べるご飯がススムレシピです。

こまい生干し(干物) こまいっ子しょうゆ味 お取り寄せ

スポンサードリンク

青空レストラン紹介される「こまい」レシピ

今回のレシピは、コマイ、こまいっ子を使って北海道の味覚を思いっきり堪能!

スポンサードリンク

まとめ

「氷下待ち網漁(こおりしたまちあみりょう)」については、有吉弘行のダレトク!北海道極寒グルメ!(2月21日放送でも取り上げられましたので、
詳しくは、コチラをご覧下さい。

最後に青空レストラン 公式通販を記載しておきます。

番組開始と同時に売り切れ必須です!

北海道根室 湾中生干しこまいセット:値段・価格¥3,200+消費税

※”セッションの有効期間がきれました。“と表示された場合は、品切れ、販売終了、販売期間前の状態です。

 サーバーにアクセスするタイミングによりアクセス可能ですので画面を更新してみて下さい。

 更新の仕方は、PC(Windows)の方はF5キーを押し、アンドロイドの「クローム」の方は下スワイプでページを更新可能です。

本日は最後までご覧いただきありがとうございました。

コメント

down

コメントする




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)



楽天