得する人損する人 カルボナーラの簡単レシピ見逃し動画配信 小林幸司シェフは牛乳も生クリームなしで!1月11日

スポンサーリンク

得する人損する人(2018年1月11日放送)では、牛乳も生クリームも使わない!イタリアンの鬼才小林幸司シェフのカルボナーラレシピが紹介されました。
見逃した方の為にレシピをシェアします。

スポンサーリンク

小林幸司シェフの牛乳も生クリームも使わないカルボナーラレシピ

シェフのレシピ添削のコーナーでは、レシピサイトにも載っている定番レシピ「カルボナーラ」が取り上げられました。

今回、料理上手な芸能人として本田朋子さんが登場し、カルボナーラレシピを添削して貰った所、12点という厳しい評価でした。

ダメ出し点は、生クリームや牛乳と塩は不要!

その理由は、牛乳を入れると卵の味が薄まる上、シャバシャバになってしまいます。

また、生クリームを使うとお腹がもたれる原因になります。

シェフ曰く、生クリームを入れるのは「根拠が無いので事故」とまで言い切ります。

では、小林幸司シェフの100点満点の牛乳も生クリームも使わないカルボナーラソースを滑らかにする簡単ひと手間で美味しく作れるカルボナーラレシピとは・・・?

1.具材

1-1.ベーコンを5ミリ角に刻みます。

この時注意点としてベーコンの燻製臭さがパスタについてしまう事です。

本場ではベーコンは使わず、グアンチャーレ(豚の頬肉の塩漬け)を使います。
グアンチャーレは楽天市場、Yahoo!ショッピング、amazonなど通販サイトからお取り寄せが可能です。

ベーコンを使う場合、5ミリ角に切ることで燻製の香りを消します。

1-2.フライパンにオリーブオイル(大さじ一)を入れ、ベーコン(15g)と風味と香り付けの為、みじん切りにしたニンニク(5g)を炒めます。

1-3.ボウルに卵(1個)を割って入れ、粉チーズ(30g)で土手を作り卵の隣は開けておきます。

1-4.土手の反対側に炒めたベーコンとニンニクを入れます。

2.パスタの茹で方

2-1.鍋にお湯を沸かします。

この時、パスタに下味を付ける為、塩味を効かせます。
シェフの場合、、お湯1リットルに対し、塩を小さじ4杯を投入します。

芯は太めの1.2mm(90g)を使います。
太い麺は味が染み込み易いのが特徴です。
袋の表示時間通りに芯が無い状態までしっかり茹でます。
そうすると味が染み込み美味しくなります。

芯が残っている麺をアルデンテと呼ぶのは間違いです。

2-2.パスタが茹で上がったらザルに移し、水気をよく切ります。

2-3.生卵、粉チーズ、炒めたベーコンとニンニクの入ったボウルに茹でたスパゲッティをいれ、10秒待って蒸した後、絡めて出来上がりです。

2-4.オリーブオイル大さじ1と黒胡椒を適量かけて召し上がれ♪

牛乳も生クリームも使わないカルボナーラレシピ動画

「あのニュースで得する人損する人」は、Huluで見逃し動画配信されています。

シェフの牛乳も生クリームも使わないカルボナーラレシピは動画で観る事が出来ますよ♪

2週間無料で視聴可能ですので、試してみては如何でしょうか?

解約も簡単で、期間内なら以下の方法で解約出来ますので、気構えずに2週間の無料でお試ししてみて下さい。

Hulu解約方法はコチラ

IDはそのまま残るので再契約も簡単です!

カルボナーラレシピまとめ

カルボナーラに生クリームや牛乳と塩は不要!

理由は、牛乳を入れると卵の味が薄まる上、シャバシャバになってしまう為

また、生クリームを使うとお腹がもたれる原因になる

小林シェフ曰く、生クリームを入れるのは「根拠が無いので事故」

本日は最後までご覧いただきありがとうございました。

スポンサーリンク