トレンドたまご(WBSとは無関係)

テレビ番組からトレンドを探るサイトです

ホンダ バイク 転倒しない/倒れない技術ライディング アシストの仕組みジャイロ効果とは?2017 CES 速報

time 2017/01/06

ホンダ バイク 転倒しない/倒れない技術ライディング アシストの仕組みジャイロ効果とは?2017 CES 速報
Pocket

HONDA(ホンダ)が転ばない・オートバイ(バイク)Honda Riding Assist(ホンダ ライディング アシスト)を発表!!
1月5日本田技研工業株式会社は、アメリカのネバダ州ラスベガス市で開催されている世界最大の家電見本市CES2017で発表しました。

それにしても転ばないバイクってどんな仕組みなの・・・?

スポンサードリンク

CES2017とは?

コンシューマ・エレクトロニクス分野では世界最大の先進技術が展示される見本市です。
開催期間は1月5日(木)から8日(日)まです。

HONDAの転ばない・オートバイ(バイク)Honda Riding Assist(ホンダ ライディング アシスト)

動画1:Honda Riding Assist

YouTube Preview Image

NC750Sがベース車でしょうか?

Honda独自の自立歩行が出来るヒューマノイドロボットASIMO(アシモ)のバランス制御技術を二輪車に応用した実験車です。

コンセプトは「ツーリングやバイクのある日常をより楽しいものにする

これは名前の通り転ばないバイクがコンセプトでは無く、運転をアシストするシステムです。

ライディングアシストとは?

ホンダのプレスリリースを元に要約すると・・

ライダーが乗っている、乗っていないにも関係無くスタンドなしで自立します

動画2:CES2017 Honda Riding Assist(ホンダ ライディング アシスト)プレゼンテーション

YouTube Preview Image

→動画(動画2:12分18秒辺りから)にある通り、実際に補助のバーは付いているものの無人で会場に現れステージ前でスタンド無しで転倒せずに直立姿勢のままです。

※ハンドルが時折動いてバランスを取っているのが分かります;動画2:ハンドルアップ画像の13分18秒辺りから。

バイク自体がジャイロ効果でバランスを保っている為、運転時にライダーが少しバランスを崩しても、低速走行時や停止時のふらつき、取り回しの際の転倒などの二輪車特有のリスクの軽減が期待される

それだけなく、通常の走行時には、違和感なく通常の二輪車と同等の操縦性が確保されている。

また、よく見るとなんと!キャスター角が自動で可変していますね!
(冒頭の動画1:「Honda Riding Assist」15秒辺りから)

これって、ステアリング操作もバイクが介入することにより、白バイのデモ走行やトライアル競技でアクセルを吹かしながらブレーキをかけてライダーがシートから離れてスタンディングして静止するような制御をしているのでしょうね!

市販化に向けての動きはまだ先だと思いますが、まさに夢のバイクだと思います。

スポンサードリンク

どうやって静止してるの?なんで転倒しないの?

プレゼンテーションでは、ジャイロシステムは小さいみたいな説明があるのですが・・・

ジャイロ効果とは?

ジャイロ効果の説明で定番の地球ゴマです。
遠心力が加わっている限りコマは直立し続けて倒れないというアレです。

動画3:ジャイロ効果

YouTube Preview Image

このジャイロ効果を利用したロボットが村田製作所の二輪車に乗るロボットのムラタセイサク君です。

動画:4

YouTube Preview Image

動画:5

YouTube Preview Image

ロボット本体にジャイロが組み込まれて内部でぐるぐる回っているのが分かりますね?

そして、このジャイロを組み込んで絶対に転ばないバイクが2016年誕生し販売されました。

それが、Lit Motors Inc.のLit Motors C1です。

絶対に転ばないバイク Lit Motors C1

動画6:Lit Motors Inc.

YouTube Preview Image

動画7:Lit Motors C1

YouTube Preview Image

動画7にジャイロの解説が有りますが、この動画(動画8)のジャイロ二輪車の模型を大型化した感じですね!

動画8:Motor Bike Robot

YouTube Preview Image

まとめ

転ばない2輪車っていう事で村田製作所の ムラタセイサク君®が思い浮かんだのですが、基本はジャイロ効果でバランスを取っているという事は想像出来るのですが、通常のガソリンエンジン(NC750Sの物?)が搭載されているので何処にどんなジャイロ(重り?)が隠されいるかは今の所は謎です・・・。

日本向けに正式にシステムが公開されるのが楽しみです!

Honda Riding Assist(ホンダ ライディング アシスト)のバイクは、あくまでもコンセプトバイクで実験者という位置づけなので、販売されるかは分かりませんが、二輪車にとって転倒は避けて通れない道なのでこのテクノロジーが市販車、特にスクーターなど原付きに移植されれば事故も減りオートバイの楽しさが広がって減少し続けている原付の売上も上がるかもしれませんね。

それから自動運転でも転倒しなくキャスター角が変動したりするので、なんか変形ロボットみたいで、もしかしたらアシモにトランスフォームを目指しているかも(笑)

追記:
Honda Riding Assistが
Best of CES2017の「Best Innovation」と「Best Automotive Technology」を受賞。(公式アワードパートナーEngadget主催)
「Editors’ Choice Awards」(米国 Popular Mechanics誌主催)の計3賞を受賞しました。

本日は最後までご覧いただき有り難うございました。

スポンサードリンク

down

コメントする




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

人気記事

楽天

i2i

東京金融取引所


楽天