トレンドたまご(WBSとは無関係)

テレビ番組からトレンドを探るサイトです

サタデープラス 弱火で作る究極の寄せ鍋とカレー焼き餅グラタンのレシピを水島弘史が小島瑠璃子に伝授し正月に余ったお餅や煮しめが?1月6日

time 2018/01/06

サタデープラス 弱火で作る究極の寄せ鍋とカレー焼き餅グラタンのレシピを水島弘史が小島瑠璃子に伝授し正月に余ったお餅や煮しめが?1月6日
Pocket

サタデープラス(サタプラくらしプラス・2018年1月6日放送)は、「劇的!弱火調理術スペシャル」と題し、料理研究家・水島弘史さんとサタプラMCこじるりこと小島瑠璃子さんの弱火調理レシピとして、正月に余ったお餅や煮しめで作るこじるりも料亭の味と絶賛の「究極の寄せ鍋」と「カレーグラタン」の作り方とMC丸山隆平も驚いた究極の弱火料理ベスト5が紹介されます!

毎回科学的理論で弱火料理のレシピを紹介して下さる水島弘史先生の正月に余ったおせち料理で作る「究極の寄せ鍋」と「カレーグラタン」が楽しみです♪

スポンサードリンク

弱火で作る「究極の寄せ鍋」と「カレーグラタン」のレシピ

今回、水島弘史先生にサタプラMCこじるりが弟子入りしレクチャーされる弱火料理が正月に余ったおせち料理で作る「究極の寄せ鍋」と「カレーグラタン」です♪

※レシピは番組終了時に掲載いたします。

「究極の寄せ鍋」レシピ

「究極の寄せ鍋」のポイントは以下の通りです。

葉物がくたくた知らず!

すっきりした鍋

「究極の寄せ鍋」を作るポイント

具材は2回に分けます

具材は2回に分けて入れ旨味と食感をキープ
出汁を濾すことすっきり寄せ鍋
スポンサードリンク

1.「究極の寄せ鍋」の作り方

「究極の寄せ鍋」の材料

先発隊

鶏肉→200g
有頭海老→2尾
ブリ→200g
春菊→100g
水菜→100g

後発隊

白菜→100g
椎茸(きのこ類)→g
人参→50g
ネギ→100g
しめじ→4枚

「究極の寄せ鍋」の作り方(3人前)
1-1.鍋に先発隊の具材を入れ水にひたします。

1-2.弱火で1分点火します。

1-3.葉物を取り出します。
※細胞が壊れるのを防ぐ為で50℃で取り出せばクタクタになりません。

1-4.3分70℃で鶏肉、海老を取り出して出しを濾します。

1-5.鍋に、0.8%の塩を加え中火で沸騰させます。

1-6.具材を全て鍋にいれ煮て弱火で3分で完成です。

特性タレの作り方

醤油→15g
オリーブオイル→20g
はちみつ→15g
レモン汁→20g
黒胡椒→1g

※ドレッシングにも使えます。

2.「カレー餅焼きグラタン」の作り方(2人前)

「カレー餅焼きグラタン」の作り方
2-1.お餅を焼きます。
※お餅の焼き方は、約5分弱火でゆっくり火を通せば破裂しません。
2-2.鍋に煮しめ(150g)に水500ḡを加え出汁を作りカレーのベースを作ります。
2-3.出汁をボウルに少し取りカレールー50gを入れ、ダマにならないよう溶かします。
2-4.溶かしたカレールーを鍋に入れます。
2-5.追い鰹の鰹節1パック(約3g)を加え和風カレーに仕上げます。
2-6.グラタン用の更に移し、ピザ用チーズを40ソース加えオーブン、またはトースターで7分焼き上げて青ネギ5gを飾って出来上がり

水島弘史先生の著書レシピ本

弱火調理人水島弘史先生の著書「弱火コントロールで絶対失敗しない料理」

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

弱火コントロールで絶対失敗しない料理 [ 水島弘史 ]
価格:1404円(税込、送料無料) (2017/7/22時点)

 

MC丸山隆平も驚いた究極の弱火料理ベスト5

まるちゃんオススメの弱火レシピの1位~5位は?

■ まるちゃんオススメの弱火レシピ1位 冷たい油で揚げるトンカツ

■ まるちゃんオススメの弱火レシピ2位 肉じゃが

↓↓↓↓↓↓

ローストビーフ/肉じゃが

■ まるちゃんオススメの弱火レシピ3位 魚のムニエル

■ まるちゃんオススメの弱火レシピ4位 だしまき

↓↓↓↓↓↓

だしまき&オムライス餃子レシピ

■ まるちゃんオススメの弱火レシピ5位 チャーハン

↓↓↓↓↓↓

チャーハン&餃子レシピ

1位はトンカツでしたが、とんかつマヨネーズ唐揚げもOKなロカボダイエットをご存知ですか?
↓↓↓↓↓↓

弱火調理人水島弘史先生のサタプラで紹介されたレシピ

麻婆豆腐&冷製パスタ
親子丼&油で煮る唐揚げ
ローストビーフ/肉じゃが
チャーハン&餃子レシピ

まとめ

—- 「カレー焼き餅グラタン」レシピのまとめ —-

☆ お餅の焼き方は、約5分弱火でゆっくり火を通せば破裂しない

☆ 煮しめ自体がカレーのベースとして最適

☆ カレールーは出汁で溶いてダマにならないようにする

☆ 鰹節1パックを加え和風カレーに!☆

—- 寄せ鍋子レシピのまとめ —-

☆ 具材は2回に分けて入れ旨味と食感をキープ

☆ 出汁を濾すことすっきり寄せ鍋

☆ 特性タレは、醤油、オリーブオイル、はちみつ、レモン汁、黒胡椒を混ぜて作る

☆ 特性タレは、ドレッシングにも使える

本日は最後までご覧頂き有難うございました。

スポンサードリンク

down

コメントする




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)



楽天