トレンドたまご(WBSとは無関係)

テレビ番組からトレンドを探るサイトです

ケンミンショー 神戸/兵庫 ビフカツ ソース/レシピ!洋食の朝日1月5日/店舗/値段

time 2017/01/05

ケンミンショー 神戸/兵庫  ビフカツ ソース/レシピ!洋食の朝日1月5日/店舗/値段
Pocket

秘密のケンミンショー新春超豪華4時間スペシャル(2017年1月5日)では兵庫県神戸市最強ビフカツが紹介されます。
神戸のビフカツで思い浮かべるのが平日ランチタイムのみの営業で行列が出来る「洋食の朝日」ですね!

スポンサードリンク

ビフカツとは

元々は明治時代初頭、仔牛肉または牛肉に衣を付け油を入れたフライパンで焼き揚げるフランス料理の「コートレット」が日本に伝わり「カツレツ」と呼ばれ親しまれる様になりました。

それがやがてフライヤーや鍋で揚げる様に、その調理法も代わり定着し、洋食屋のカツレツ(キエフ風カツレツの様な)以外は揚げるのが一般的になりました。

やがて大正時代以降、安価な豚肉にカツレツはとってかわりましたが、それは関東が中心の話で、関西では牛肉のカツレツが残りました。

関西は牛肉文化で、肉じゃがに代表される様に、お肉は豚肉では無く牛肉を使っており、焼きそばにしても牛肉を使う家庭も有るほどです。

そのカツレツにドミグラスソースやウースターソースをかけて頂く大衆的なグルメです。

特に老舗の「洋食の朝日」のビフカツは、お肉も柔らかくお箸で切れる程で、デミグラスソースはご飯にかけて食べても美味しいと常連さんの意見も有ります

外国産の牛肉で提供するお店や、地元の神戸牛で提供するお店も有ります。

また、似た料理で加古川市の「かつめし」と呼べれる薄めのカツレツにドミグラスソースで頂くグルメも有ります。

画像は、三宮「本家かつめし屋」で頂いた「かつめし」です、

神戸で行列が出来る最強ビフカツ店「洋食の朝日」

神戸(兵庫)のビフカツを語る上で欠かせないおが「洋食の朝日」のビフカツです♪

ここは人気が有りすぎて実は入った事は有りません・・・

その理由は行列に有り、待ち時間は開店30分前には並び始め、大体1時間~2時間お店だからで、出張や観光でしか神戸は訪れないので興味はあっても待ち時間の関係でなかなか行けないのです。

と言っても奇跡的に30分で入れたという情報もインスタグラムやツイッターで報告されています。

このお店はお笑いコンビのU字工事さんが「いきなり!黄金伝説」の「2016年春、並んでも食べたいグルメ U字工事が行く!行列の出来る即日完売グルメ全国編」で実際に行列に並んで待ちました。

インスタグラムの投稿では、祝日も営業を始めたとの事です!

. 昨日は神戸☺️💞 ランチは朝日(*´˘`*)💞3回目〜〜😘😘 祝日も営業するようになってからいっぱい行ける機会増えて幸せ← 昨日は開店前の10:30に行って見たらもうお客さんはいっとって3回転くらいして11:30に食べれた😋💞 安定のビーフカツ定食🍴💟 安定の激ウマ!柔らか!最高〜〜☺️💕💕ご飯も安定の2杯食べてお腹いっぱい🍚← #Instafood#foodpic#ビフカツ#foodgram#🇯🇵#점심#😋#yum#foodstagram#神戸ランチ#음식#먹방#먹부림#맛있다#洋食の朝日#규카츠#인스타푸드#美味#hungry#ビーフカツ#냠냠#日本#洋食#일본#맛있다그램#고베#美味しい#맛집#神戸#kobe

♡KANA♡さん(@kanacita91)が投稿した写真 –

これなから平日はお勤めの方も行列覚悟で行く事も出来そうですね!
店舗情報

ビフカツのサンドイッチ「ビフカツサンド」も!

*2016/11/24* * * ぷらっと神戸へランチ〜♬ …がっ… いつも行く洋食屋さんが休み😱 しかも2ヶ所とも😳💧 しかーーーし‼️ そのおかげで素敵なお店発見🕵🏻‍♀️ 老舗感が凄いし、有名みたい🤔 ビフカツ美味しかった🙌🏼✨ 「ジンジンへお土産♬」って ビフカツサンドをいただきました♡ いつも、いつも、ありがとう☺️ * * そして、運命的な出逢いが… ずっと欲しかったあの子… もう絶対完売だと思っていたあの子… 店員さんが一言、 「奇跡的に入荷したところで、 もうラスイチです!他店も在庫ゼロです」って… あかーーーんやーーつーーっ!! そんなん、もう、絶対、あかん… * んふふふふ❤️ 今日は超気分が良いのであります❤️ * * * #神戸 #三ノ宮 #ドライブ #ランチ #欧風料理もん #mon #神戸牛 #ビフカツ #ビフカツサンド #絶品 #肉食女子 #老舗洋食屋 #洋食 #マグカップ #PORTUS #ポルトゥス #sale #半額 #お気に入り #奇跡的な出逢い #bshop #ビショップ #カナダグース #ちゃうよ #ちゃうからね #えへへ #仕事頑張ろう

masami.さん(@maaasa_girl1017)が投稿した写真 –


「欧風料理 もん」のビフカツサンドがお持ち帰り、お土産も出来て人気です。

店舗情報

他にも「なんじゃろ?」もビフカツサンド、ビフカツともに外せません!


店舗情報

新大阪駅では黒いパッケージの大阪・新世界「グリル梵」のビフカツサンドも人気ですね!

ビフカツと牛カツとの違いは?

また、昨今厚切りのビーフカツにわさび醤油を浸けて頂く牛カツが増えています。

牛カツを提供する専門店も最近は東京でも京都の有名店が秋葉原などに進出しています。

ビフカツ=牛カツと思われがちですが、神戸(兵庫)のビフカツはちょっと違のでは無いでしょうか?

神戸(兵庫)のビフカツはソースを使っていますが、牛カツはわさび醤油で頂くお店が多いですね。

牛カツに関しても実際、東京駅八重洲口、新橋、吉祥寺、渋谷などに牛カツの店舗が有り、八重洲の「牛かつ もと村」に何度か足を運びました。

※お店の入り口からして高級感が漂っており、入るのに勇気が必要でした(笑)

揚げたてのビーフカツを鉄板で煽って・・・

わさび醤油か岩塩で頂くのですが、これがレアな牛肉の甘みを引き出して美味しいのですよ♪

ま、こっちはこっとでなんとも言えない美味しさなんですけどね・・・(笑)

スポンサードリンク

ビフカツ レシピ

ビフカツでお薦めのソースは、お薦めはやっぱり地元神戸市のオリバーソースのウスターソース!

ビフカツ ソース レシピ

まとめ

分厚いお肉と大きさから1380円でライスもお代わり自由なのは魅力ですが、それは客の勝手な意見で、実は値上げしたくても出来ない辛い事情も昨今はあるのが現実です。

それは昨今の外国産牛肉高騰により値上げしたくても出来ず、老舗の「洋食の朝日」さんの企業努力もキツイようで苦労している様ですね・・・。

ビフカツ(1380円)を求める行列が絶えない神戸・西元町の「洋食の朝日」。
2代目店主、朝見俊次さん(52)は「看板メニューだから、わずかでも値上げしたくない。困っとんのや」と嘆く。

肉の量を減らさず、値段も据え置けるよう工夫を凝らす。

中間業者を介さずにヒレ肉の仕入れ値を抑え、牛リブロース肉も一部使う。

より柔らかい食感にするためには、リブロースのスジを細かく取る手間がかかり、仕込みを2時間早めることもある。

「品質が良くて安い豪州産の需要は、各国で増える。もう仕入れ値は下がらないかも」と、あきらめ顔だ。

次回神戸で食べる時は、心してビフカツを頂きます。

※前回はグリル一平さんで頂きましたが画像は失念してしまいました。

それから記憶があやふやだったのですが初めて食べたのはグリル一平さんの薄いビフカツだと思い出しました。

ビーフカツレツ(オールドスタイル)値段は、1300円

丁度行ったお店が紹介されていました。(おそらくカウンターの感じからグリル一平新開地店)

今度はヘレビフカツ(ヒレ肉を神戸ではヘレと呼びます)に挑戦したいです。

この究極の断面図を待ち受けにしたいですね(笑)

本日は最後までご覧いただき有り難うございました。

スポンサードリンク

コメント

down

コメントする




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)



楽天