トレンドたまご(WBSとは無関係)

テレビ番組からトレンドを探るサイトです

ケンミンショー デミカツ丼@岡山 やまと/野村の和風ソースのレシピはラーメンが?5月25日

time 2017/05/25

ケンミンショー デミカツ丼@岡山 やまと/野村の和風ソースのレシピはラーメンが?5月25日
Pocket

秘密のケンミンケンミンショー(2017年5月25日放送)は、岡山最強のデミカツ丼が「へぇ~!そうだったのか!?県民熱愛グルメ」で登場し、岡山ケンミン次長課長が岡山のご当地グルメ「デミカツ丼」をカミングアウト!

スタジオでは、激うま和風ソースに絶賛の嵐!そしてラーメンとのセットに驚愕!?

スポンサードリンク

デミカツ丼とは?

岡山県岡山市のB級グルメで丼に白いご飯にキャベツ(千切りまたは茹でたキャベツ)を敷いて、その上にトンカツがのりデミグラスソースがかかったカツ丼の一種です。

岡山市「カツ丼」をオーダーすると玉子とじでなくデミグラスソースがかかった丼が出て来るお店もあるそうです。

発祥は、昭和6年「味司野村(あじつかさのむら)」の創業者・野村佐一郎氏が東京のホテルで料理修行中に考案したメニューを提供したのが始めで、「味司野村」では、デミカツ丼では無く「ドミカツ丼」と呼ばれています。

味司 野村 (あじつかさのむら)

特色は秘伝のドミグラス・ソースが茹でたキャベツとトンカツと絡まります。

☃️🍵 #lunch #food #gourmet #岡山 #ドミグラス #デミカツ丼発祥の店

naaa (21)さん(@naaanogram)がシェアした投稿 –

そして、通常の「玉子とじ丼」も販売されているのですが、「ドミカツ丼」と「玉子とじ丼」のセットというどっちがおかずなのか分からない高カロリー、炭水化物祭りのセットも提供されています!

◆ ロース・孫膳 値段:1100円

「味司野村」での「ドミカツ丼」のドミグラス・ソースの作り方(レシピ)

小麦粉(お菓子用)とショートニング(3種独自ブレンドしたもの)を、1時間程炒め、程よく焦げたら鶏がらと数種類の野菜でとったお出しで伸ばします。

「味司野村」お店は何処?

店名 味司 野村 (あじつかさのむら)
住所:岡山県岡山市北区平和町1-10 野村ビル 1F


TEL:086-222-2234


営業時間:11:00~21:00(L.O.)


定休日:無休

※店名の左横の+を押すと住所や営業時間などお店の情報が表示されます。

スポンサードリンク

デミカツ丼はラーメンとのセットの定番!?

ラーメンとご飯物のセットや定食で定番はチャーハンですが、岡山市でのラーメンとのセットの定番はデミカツ丼で、全国チェーンの天一(天下一品)ラーメンでも、デミカツ丼とのセットの定食が有るほどです。

2008年11月20日の秘密のケンミンSHOWで連続転勤ドラマで岡山に転勤になった東さんが岡山市のラーメン屋(中華そば専門店 )「広松」で「ラーメンとカツ丼」のセットをオーダーしたら「デミカツ丼」が出てきたというエピソードでさらっと紹介されている程です。

※この日は、とんこつラーメンならぬ「とんかつラーメン」も紹介しました。

「広松」お店は何処?

店名 中華そば専門店 広松
住所:岡山県岡山市北区東古松3丁目357-2


TEL:086-226-0753


営業時間:11:00~22:00 (21時半L.O)


※平日は15時半〜16時半 休み


定休日:無休

※店名の左横の+を押すと住所や営業時間などお店の情報が表示されます。

何故デミカツ丼がラーメン店で出るか?

デミカツ丼がラーメン店で出る理由はデミグラスソースの出汁がラーメン(中華そば)のスープを基に作られているからです。

ラーメン屋さん(中華そば屋さん)でデミカツ丼が人気なのは「やまと」の「カツ丼」です。

「やまと」のソースの作り方

デミカツ丼の味を左右するデミグラスソースの作りかは、中華そばのスープをベースにソースやケチャップを加えることにより、味に深みが有り、ぴりっとした辛みもあります。

デミグラスソースは、ドビソースと呼ばれています。
※所以は不明ですが、ドミグラスが訛って略され説が有ります。

「やまと」お店は何処?


店名 やまと
住所:岡山県岡山市北区表町1-9-7


TEL:086-232-3944


営業時間:11:00~19:00 (15:00~16:00は麺類のみ)


定休日:火曜日

※店名の左横の+を押すと住所や営業時間などお店の情報が表示されます。

「やまと」の特徴

ミニサイズもあるので中華そばとのセットがオススメ!

トンカツはヘレとバラを使用しており、脂身が苦手な方場合、「赤身のみ」のオーダーや逆に「白身のみ」のオーダーも可。

食事中ソースが足りないと感じたら頼めば足してくれる。

生卵を30円で追加可。

まとめ

友人が岡山県にいる関係で、デミカツ丼は何度か食べました。

今回紹介した人気店は未経験ですが、一番手軽なのが岡山駅新幹線待合室にある洋食屋さんです。

新幹線の待ち時間に食べられます。

このお店はキャベツは千切りでした。

それから岡山県の岡山市民が如何にデミカツ丼が好きかを物語るのがライブハウスにもデミカツ丼のメニューがあることです。

デスペラードというライブハウスでデミカツ丼を提供しているんですよ♪

それからケンミンショーで定番の
AD:カツ丼は岡山県以外では玉子とじでデミグラスソースがっかっていない
岡山ケンミン:え~ッ(驚き)
というカットが挿入されるかもしれませんね(笑)

少なくとも自分の岡山の友人は、カツ丼はカツ丼、デミカツ丼はデミカツ丼と分けて捉えていますよ(笑)

因みに略して「デミ丼」または「ドミ丼」と呼んでいます。

本日は最後までご覧いただきありがとうございました。

スポンサードリンク

down

コメントする




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)



楽天